四季を感じる

0
2014年3月5日

まだ多く雪が残る会津(會津藩校日新館)であります。

今日は朝から冷たい雨が降っておりますが、一雨降るごとに、春が近づく、また桜が待遠しい季節になってきたのかなと感じております。ここ日新館も桜がございます。時期になると小彼岸桜が綺麗に咲いてくれます。

今年も美しい会津の四季の移ろいを感じていきたいと思います。

2014 3 5 日新館雨模様

 

会津のナイチンゲール

0
2014年3月4日

クリミア半島は世界史上で何度かスポットライトが当たっています。

『クリミアの天使』と呼ばれたナイチンゲールが劣悪な環境にもくじけず献身的な介護をしたのは、1853年に起ったクリミア戦争です。

会津にも戊辰戦争の際、敵味方の区別なく負傷兵の救護活動をしたことでいまに名を残す『会津のナイチンゲール』こと瓜生岩子さんがいます。彼女は戊辰戦争後も、荒廃した会津で貧困者の救済に一生を捧げました。

今またクリミア半島に不穏な空気が流れています。名もなき民間人として一生を送ることのできたはずの誰かが、100年後も語られるような英雄として立ち上がらなければならないのでしょうか。

漢書の言葉で、『善く陣する者は戦わず』というものがあります。にらみ合いで終わることを祈るばかりです。

4月からの企画

0
2014年3月3日

こんにちは^ ^
会津は、今日は朝から暖かく、先月まで積もった雪は確実に解け始め、春に近づいてるのを実感できる一日です(*^^*)。

春から様々な企画を立ち上げる予定で、その為の準備に勤しんでいます(^_-)。以前告知させて頂いた、天才書家の金澤翔子様のものも一つです。これらの企画は、お客さまがより日新館の歴史、教育等を学び、体験を通して、素晴らしい思い出にして頂くものです。その思い出、学びが、生きる上での指針、糧になれれば有難いなあと思ってます^_^。

ぜひ楽しみにして下さい!!

日系移民福島県人会のみなさま、雪の日新館へ!

0
2014年1月31日

DSC_0520本日は日系移民福島県人会の方々が、日新館を訪れてくださいました!
ご先祖に福島県人の方がいらっしゃるみなさん。お国はブラジル、アルゼンチン、ハワイと暖かそうなところばかりです。
今日の会津は久しぶりにまとまった雪が降り、真っ白になった日新館を異国の皆様に楽しんでいただくことができました。(寒そうでしたが)

ご見学のあとは起き上がり小法師の絵付けに挑戦!
写真の男性の方は、国で待つ娘さんに似せて描かれたそうです。
お上手です。遠い国から来た可愛らしい縁起物を、娘さんに喜んでいただけると嬉しいです。

どうぞ皆様気を付けてお帰りください!

DSC_0524

 

農業体験と武士道体験

0
2014年1月29日

日新館では夏頃、農業体験と武士道体験を絡めた事業を行う予定です!!この事業を通して、

生きる意義、いのちのありがたさ等を考えたり、感じたりすることで、子供たちの心を耕す

ことを目的にしています。まだ企画段階ではありますが、もしご興味のある方はぜひお問い

合わせ下さい!!

千葉県からのお客様。

0
2014年1月27日
d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e_3-140x140

今日も会津は寒いです…。会津で生まれ育っても、

寒さには慣れないですねぇ〜(^^;;この寒い中、今日も千葉県から

多くのお客様に来て頂きました^_^。我々にできる最大限の案内、

接客をさせて頂きました!!ありがとうございましたm(_ _)m

 

茨城県の中学校からのお客さま(ありがとうございます)

0
2014年1月24日

__1

本日、東日本大震災以降足が遠のいていた茨城県の中学校様

が日新館にご来館されました!!3年以上ぶりです!!本当に有り

難く嬉しい限りですm(__)m。その感謝の気持ち・思いで、

スタッフ皆で真心を込めて一生懸命案内させて頂きました。

満足して頂けたらいいですけど…(^^)。

 

 

 

 

 

 

 

”論語のこよみ”より(日新館出版物)

0
2014年1月22日
__

『論語のこよみ』は、日新館やHPで買えるオリジナル商品。

代表的な論語の一説を日めくりで学べるようになっていって、

大変ご好評頂いているものです。本日22日が左記の一説。年を

重ね、経験を積んでいくにつれ、論語の奥深さを実感させられ

ます…(^^;;。約2500年前のものなのに、本質的な教えって普遍

だなあってつくづく思います(^^)。私も毎日論語を素読して

いますが、読んでる方も”論語読みの論語知らず”にならないよう

実践を積み重ねていきましょうね!!

『武士道』(新渡戸稲造)に書いてあったこと

0
2014年1月20日

日新館では、毎月課題図書が与えられ、一人一人感想文、感想を述べる機会があります。

先月の課題図書が『武士道』(新渡戸稲造)。その中に書いてあった印象的な箇所…

 

”知識は人の品格の中に表れて初めて意味がある””論語読みの論語知らず”

 

やっぱり実践が大切ですよね〜^ ^。

自分たちもそうならないように戒めてますが、本当に最近、批評家になってる人が多い!!

頭でっかち。人間、謙虚さ素直さを失った瞬間から退化、劣化し始めるというのに…。

自分たちは、日々自省を行いながら、実践重視、言行一致でお客さまにご満足して頂ける

よう精進していきたいと思います(^^)。

書家:金澤翔子企画検討中

0
2014年1月18日

DSC_5942-p-e1309064730811天才書道家の金澤翔子さん、皆さんご存知ですよね(^.^)?以前、

本人とお母さまに日新館で揮毫、講演会を行なって頂きました。

ご参加されたお客さまにも大変好評で、イベント的には大成功

でした^ ^。そんなご縁から、毎年、スタッフの思い、世相等を

反映した一文字を書いてもらい、その文字を来館者用

パンフレットに掲載していこうと企画しております。皆さまに

とって、有益で生きる糧になるような文字を選定し、提供して

いきたいと思います!!ぜひ期待して待っていて下さいm(__)m。

予定4月1日より

このページの先頭へ